入れ歯

入れ歯に関するこんなお悩みございませんか?

ご自身の歯の悩みはもちろん、ご高齢になったご家族でこのような悩みを抱えていることはありませんか?

入れ歯が合わず、痛そうにしている
ご飯を食べづらそうにしている
入れ歯を調整したいと言っている
元の入れ歯をベースに改善したい
噛みやすい入れ歯にしたい
見た目を綺麗にしたい

入れ歯治療は、保険適用内の治療となりますので比較的安価です。また、手術が不要で治療も短期間であるため、手軽に取り入れやすい治療だと言えます。
一方で、メンテナンスの大変さや、入れ歯を着用する周りの歯への影響など、懸念すべきポイントもあります。

歯の違和感は食事を摂る際の妨げにもなりかねません。QOLの向上や健康寿命をのばすためにも適切な入れ歯治療は大きな役目を果たします。
入れ歯治療をご検討されている方は、まずはお気軽にご相談ください。

入れ歯治療の特徴

入れ歯には、以下のような特徴があります。

メリット

デメリット

入れ歯の種類

レジン床入れ歯

入れ歯 レジン

入れ歯の床部分にレジン(歯科用プラスチック)を使用します。
厚みがある分、違和感もあります。ただし、長年レジン床入れ歯を使ってきて不満がないという方もいらっしゃいます。

金属床入れ歯

入れ歯 金属

入れ歯の床部分に金属を使用します。
薄くつくることができますので、違和感が大幅に抑えられます。また、熱の伝導性に優れていますので、食べ物・飲み物の温かさ、冷たさをしっかり感じることができます。

ノンクラスプデンチャー(スマイルデンチャー)

ノンクラスプデンチャー

クラスプ(留め金)が一切ありません。薄く軽い素材が、歯ぐきに吸着するようにして固定されます。違和感がほとんどなく、使用感は大変優れています。またスマイルデンチャーは壊れることがほとんどありません。

治療方針

当院では、ご高齢になったご家族の入れ歯治療にお付き添いいただくことが可能です。患者様お一人での来院に不安がある場合も安心して治療にお越しいただけます。

また、当院はすぐに入れ歯をお作りすることはありません。今お使いの入れ歯があれば、まずはその入れ歯でなぜ違和感が出ているのかをチェックをします。
せっかくお作りされた入れ歯があるなら、それを調整することで快適にご使用いただけるよう努めます。お使いの入れ歯を徐々に調整・補強することが、患者様にも快適にお使いいただけますし、入れ歯を新たに作る費用も抑えることにつながります。

患者様にとって最もメリットが多い治療をご提案することが、当院のモットーです。

入れ歯治療

料金について

原則保険診療となります。
自費治療
治療内容
費用
ノンクラスプデンチャー 1本(スマイルデンチャー)
12万円+税
ノンクラスプデンチャー 2本(スマイルデンチャー)
15万円+税
ノンクラスプデンチャー 3本(スマイルデンチャー)
18万円+税
ノンクラスプデンチャー 4本以上(スマイルデンチャー)
20万円+税
スマイルデンチャー 金属床
40万円+税
金属床
40万円+税