お知らせ

2021-10-14

親知らずの抜歯で、腫れや痛みを抑えるには?

親知らずの抜歯で、腫れや痛みを抑えるには?

「親知らずを抜きたい」と思っていても、いざ抜歯となると不安な方もいらっしゃるでしょう。加えて親知らずの状態はさまざまで、あっさり抜歯できることもあれば、想像以上に抜歯が難しいケースもございます。
抜歯後に痛かったり、腫れたりしないようにするには、難しい手術が要求されます。

親知らずの抜歯は、できる限り実績のある医院で行うことが望ましいでしょう。
当院はこれまで累計3000本の親知らずを抜歯し、実績を積み重ねてきました。その豊富な経験と技術で、安全かつ確実に親知らずを抜歯いたします。


安心して抜歯できる!3つの理由

当院で安心して親知らずの抜歯を受けられる、3つの理由を紹介します。

CT完備

当院ではCTを完備し、患者様に安心できる施術を提供しています。親知らずはすんなり抜けるものばかりではありません。状態によっては抜歯が難しいこともあります。CTを使って親知らずと骨の中を走る神経の位置関係を診ることで、歯の状態をより正確に把握できるので、難しいケースでも安全で確実な抜歯が行えるのです。

豊富な実績

当院では年間150本・累計3000本と、実に多くの親知らずを抜歯し、さまざまなケースに対応してきました。その経験から、患者様それぞれの症状に対し的確な診断を行います。ただし、症状によっては大きな病院での抜歯をおすすめするケースもあります。当院で抜歯する場合もそうでない場合も、患者様の安全と健康を第一に考えて対応いたしますので、ご安心ください。

痛みの少ない抜歯治療

CTなどの技術を駆使した的確な診断、そして長年の経験によって培われた技術によって治療にあたり、痛みや負担の少ない治療を実現しております。「抜歯って痛そう…」と躊躇している方にも、当院でなら安心して親知らずの抜歯を受けていただけます。


親知らずが生えだす年齢は?

親知らずは、一般的に20歳前後から生えだします。まれに40~50代など、年齢を重ねてから生えることもあります。必ずしも生えるわけではないので、「年齢的にもう生えないだろう」と思っていると、あとから親知らずのトラブルに悩まされることも。


こんな症状に注意!親知らずを抜くべき状態

親知らずが生えている部分の歯ぐきに、『痛み』『腫れ』『出血』が出たら要注意です。しばらくすると症状が収まる場合でも抜歯を検討する必要があります。早めの受診をご検討ください。

歯ぐきに『痛み』『腫れ』『出血』の症状が出るのはなぜ?


親知らずは真っすぐ生えるとも、適切な位置に生えるとも限りません。横向きに生えたり、埋没していたりします。

その場合、生えてきた親知らずが周囲の歯や歯ぐきを圧迫したり、傷つけたりすることで、痛み・腫れ・出血といった症状が出ることがあるのです。


親知らずを放置すると…


不適切な生え方をしている親知らずを放置すると、次のような4つのトラブルを引き起こすことがあります。トラブルの中には、先ほど紹介した痛み・腫れ・出血といった症状を伴うものもあります。自覚症状が出たときには深刻な症状に発展しているおそれもあるので、何かおかしいと感じたら、ぜひ早めにご相談ください。


虫歯

親知らずは斜めに生えたり、中途半端に生えたりすることがあります。その場合、歯ブラシで磨きにくくなるため、虫歯のリスクが高まってしまいます。また、手前の歯との間に、汚れがたまりやすくブラシが届かない隙間ができてしまうので、親知らずそのものだけでなく、手前の歯の虫歯リスクも高まります。


歯肉炎

親知らずの周りを歯ブラシで磨きにくくなって不衛生になることで、歯肉炎が引き起こされることも。歯肉炎が起きると、歯ぐきの腫れや痛み、出血などを併発します。早期の治療が必要になります。


口臭

親知らずの周りに歯磨きが行き届かない場所ができることで口内の衛生状態が悪化し、口臭の原因にもなります。また、虫歯や歯肉炎なども口臭の原因として考えられます。


歯根吸収

『歯根吸収』とは、歯根が溶かされてしまうことです。親知らずが斜めに生えて手前の歯の歯根に当たることで、手前の歯に歯根吸収が起きることがあります。歯根吸収には自覚症状がない場合もあり、気づいたときには進行していることも。歯根吸収が進行すると、親知らずだけでなく手前の歯まで抜歯する必要が出てくる可能性もありますので、注意が必要です。

親知らずの抜歯手術費用

親知らずの抜歯は、基本的には保険適用での対応となります。気になる症状がありましたら、安心してご相談ください。

まずはご相談を

親知らずによる悪影響を放置すると、さまざまなトラブルやリスク増大の原因になります。何らかの症状が出ている場合はもちろん、自覚症状がない場合でも、実際には抜歯が必要なケースは存在します。

「軽いけど痛みや歯ぐきの腫れがある」「症状はないけどちょっと不安…」など、少しでも親知らずについて不安がありましたら、まずは当院にご相談ください。

北野歯科医院は、阪急三宮駅西口から徒歩1分のところにございます。

詳しくはこちら

https://www.kitanosika.com/wisdomtooth